やま 目指せ!中小企業診断士への道
中小企業診断士合格を目指すやまの勉強日記
PR

オススメ本

Twitter

プロフィール

やま

Author:やま
金融系プログラマー→システムエンジニア→業務系システムエンジニアを経て、現在は会計・人事給与パッケージのアシスタントコンサルをしています。

中小企業診断士は新たなステップ!と受験への道へと足を踏み入れたものの、まだまだ道のりは長そう?!が、がんばりますっ。

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

にほんブログ村 資格ブログへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どう攻めていくか?!
さてさて、意気込みばかりでなく、どう攻めていくか?つまり、どう勉強していくかをずーっと考えてきました(考えすぎで肝心の勉強が捗ってないって話も(笑))。

方法はまずは独学。私はつい最近まで通信制大学の商学部で勉強していたので、基盤となる部分は僅かながらですが築いてきたところはあるから、1からどっぷり資格の学校で1年間講座を受けるほどじゃないな、と。

しかしながら、独学じゃどうしても埋められない部分がありまして。「財務・会計」は簿記の知識が必要。そして私は簿記音痴(苦笑)。仕事でちょこちょこ触れる部分があって、このまま音痴じゃいけない!と危機感を感じた私は、昨年の秋から資格の学校で勉強しています。3・2級を取得するコースで勉強しているのですが、2級知識まであれば中小企業診断士試験では通用する知識なのです。2月に検定試験があるのですが、まずはそれを目指して学習中です。

あとは、GWになると各資格の学校で1科目半日の短期講座みたいのが開催されるという話を聞きました。それに参加してみるのもポイントを聞き出して勉強するには効率がよくいいかも?と思ってます。

中小企業診断士は最低でも1000時間は勉強しなくては合格しないと言われているもの。仕事をしつつ、まとまった勉強時間を確保することは難しいとは言われます。幸いなことに私は通信制大学で勉強していたこともあり、今は勉強癖がしっかり付いてる(はず?)。社会人になって初めて勉強を始めるという訳ではないから抵抗なく始められるかな?と思ってます。隙間時間を上手く使ってやっていきたいものです。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yamastudy.blog79.fc2.com/tb.php/3-70f601b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。