やま 目指せ!中小企業診断士への道
中小企業診断士合格を目指すやまの勉強日記
PR

オススメ本

Twitter

プロフィール

やま

Author:やま
金融系プログラマー→システムエンジニア→業務系システムエンジニアを経て、現在は会計・人事給与パッケージのアシスタントコンサルをしています。

中小企業診断士は新たなステップ!と受験への道へと足を踏み入れたものの、まだまだ道のりは長そう?!が、がんばりますっ。

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

にほんブログ村 資格ブログへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簿記2級に夢中
以前にもちょっと触れたのですが、只今2月の日商簿記検定2級の試験に向けて勉強中です。昨年の10月から3級からの勉強を始めてて、中小企業診断士(以下、中企士)の資格と一石二鳥をひそかに狙ってます?!

中企士の試験では2級レベルの知識まで問われる、とのこと。よく資格の学校とかでは、財務会計の学習を始める前に簿記の基礎を勉強するところも多いみたいですね。元々、仕事で簿記の知識が必要だと感じて勉強し始めたのですが、これがきっかけで中企士へつなげることができるということを知って、今の目標ができたのです。

2級、ともなるとさすがに内容も難しくなってくる。3級の延長と考えるとちょっとボリュームが増えただけかな?と思うのだけど、工業簿記のように全く新たなジャンルも増えてくると覚えるだけで大変。ホント、3級から勉強しておいてよかった~、と思える今日このごろ。そして、最近問題解いててもちょっと理解が薄いな~、と感じた私は新たなテキストを購入。「日商簿記2級」14日間ラクラク合格術は要点をうまく押さえてるし、解説も口語で書かれているせいかとてもわかりやすい!この本、結構オススメです。ただ・・・この本だけで14日でラクラク受かるのは難しい、ことだけは補足しておきますね?!

簿記の勉強は、問題をひたすら解いて理解していくことが大事なので、あとは慣れだけなのかな?と。試験まであとちょっとなのでもうひと頑張りたいと思いますぅ!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yamastudy.blog79.fc2.com/tb.php/10-04bfeef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。