やま 目指せ!中小企業診断士への道
中小企業診断士合格を目指すやまの勉強日記
PR

オススメ本

Twitter

プロフィール

やま

Author:やま
金融系プログラマー→システムエンジニア→業務系システムエンジニアを経て、現在は会計・人事給与パッケージのアシスタントコンサルをしています。

中小企業診断士は新たなステップ!と受験への道へと足を踏み入れたものの、まだまだ道のりは長そう?!が、がんばりますっ。

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

にほんブログ村 資格ブログへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後について
今日で9月も終わり。1次合格発表があり、TACの講座も終わり、私にとっては今月でひと区切りがついたかな?と。そろそろ次をどうするか?を考えなくてはなりません。

以前にも書きましたが、今年の試験は受ける前から、これで最後にしよう!という気持ちで臨んでました。
診断士取ってからの現実話もいろいろ耳にもしてたので、ホントにメリットあるのかな?と疑心暗鬼になってるところもあったし、3月に患った病気がいつまた暴れるか、の心配もあったし。。。

残念ながら、結果が出ず。ただ、科目合格もあって、ホントに今年で終わりにするの?ということに、自分自身何だかモヤモヤした気持ちが残ってて。

合格発表の際に父と話していて、今年でやめにしようかな?ということを伝えたところ、
「ここまでいくら投資してきたの?お金と時間。」と言われ、ズキっと来ました。
そう、ここまで時間を沢山費やしてきた。そしてお金も・・・昨年から予備校に行ったから額にしたら相当注ぎ込んでるよな(苦笑)。

父は昨年の試験前、急に入院してしまい、気が気でなく勉強が手付かずで結果が出なかった時から気にしてくれているようで、一緒に合格祈願に行ってくれたり、時には励ましてくれ、喝を入れてくれたりと何かと支えになってくれてました。今回もそんなひとことで親心がチラリと見えたような機がしました。

これがきっかけで奮起しました。あれこれ言うのは取得してから、心配していても始まらない!と。
「取れるまでは引き続き頑張れ!」が結論です。

今後、どのように試験対策はどう進めていくか?の答えは・・・TAC2年生になることにしました!?
簿記3級からずーっとTACでお世話になっているので、きっと優良顧客になってるだろうな(笑)。

1・2次上級本科生で、今年受からなかった科目の強化と、1ヶ月ちょっとじゃ対策は難しいな、と思った2次対策をじっくり勉強していきたいと思います。

ただ・・・講座は土曜日で、ずっと続けている習い事と時間が被る事があり、教室講座へ行ける頻度が低いので通信講座と悩みましたが、1次直前は日曜の講座になることもあり、行けそうな回数と通信講座のスクーリング回数と天秤に掛けたら、教室講座+Webフォローの結論になりました。今年の反省として、Webフォローや答練を先延ばしにしてグダグダになってた点があるので、それは避けるような対策を自身で立てる必要があるな!?

あと、診断士の勉強に関連する資格試験を取得しようかな?と。取得しつつ来る1次試験に向けてじっくりと知識を蓄えることにしようかな。ビジネス実務法務検定とFPは静かに気になる存在です。

ちょっと前に友人から他の士業資格取得を共に目指そう、というお誘いも受けて気になったのですが、診断士、取れるまで浮気はしません(笑)。まずは診断士取ってから、ね。

スポンサーサイト

テーマ:資格を取ろう! - ジャンル:就職・お仕事

TACストレート本科生卒業!
昨日(ブログ書いてる間にもう一昨日に?!)でTACの講義が終了。
1・2次ストレート本科生の長~い1年間が終わりました。

ホントに長かったなぁ~と思う予備校生活。1年間を振り返ってみようかと。

【良かったこと!】
・独学とは違い、きちんと習うことにより理解が深まった!
 なんとなくの理解から抜け出して、しっかり臨戦態勢まで持っていけたと思います。
 そして、ホントにニガテだ!と豪語してた経済が解るようになり、科目合格できたのが収穫の証?!

・Webフォローを付けたので、自分の都合に合わせて講義を受けられた。
 仕事柄出張や残業が多く、私事もあれこれあるので、後半はほとんどWeb講義でした。
 いいこともあれば悪いことも・・・それは後ほど。。。

・素敵な学友ができた!
 502教室経由で知り合った友達、休憩時間に何気にお話をして仲良くなった友達などなど。
 その存在があるだけでパワーが生まれました。
 1次突破したお友達には是非2次は合格してほしい!
 残念だったお友達も来年は合格できるようにと願っております。

・ちょっとだけ2次体験できた
 残念ながら本戦には進めなかったけど、2次の勉強ができたこと。
 勉強してみて、なんとなーく2か月の短期決戦じゃ私は辛いな~、なんて思った。
 今年受けられないことは、神様の「お前にはまだ早いっ!」のメッセージだったのだろうか(笑)。

【悪かったこと?】
・生講義に思うように出席できず。
 良かったこと!にも書いたけど、なかなか生講義に出れず。
 Webフォローはいつでも見れる、なーんて思っちゃうと、進捗率悪くなっちゃってました。。。

・答練は教室で受けないと。。。
 答練も「家ならいつでもできるし~」が甘かった!
 教室の緊張感を感じながら受けたほうがぐっと成長したのかな?なんて今更ながら思う。

・簿記2級を持っててもダメなのだぁ~!
 財務でよく簿記2級を持っていれば、なんてことを言われますが、これだけの知識じゃクリアできませぬ。
 範囲外(C/F、経営分析、ファイナンスなど)は意外に多い! 
 だから私・・・4点足りなくてアウトなのだぁ(泣)。

高い受講料を払った価値は「あると思いますっ」。
ただただ、自分が与えられたことをフルに活用しきれなかったのが、敗因のひとつに結びついたのではないか?と。そう思うと、勿体無いことしたなぁ、とやや後悔してたりします。
ま、終わったことはアレコレ言っても仕方がないっ。

ちなみに・・・昨日の講義の最後では、最後らしい先生のアツイ言葉のひとつ聞けるかと思ったのですが、いつもどおりのサラっと終了してしまってたのが、なんだかビミョーな終焉でした(苦笑)。

さーて、この先は?というと・・・ある程度気持ちが固まってきました。
もうちょこっとだけ、どう進むかについては考えたいので、その時にはまた報告します!

テーマ:資格を取ろう! - ジャンル:就職・お仕事

1次試験結果
いよいよやってきました。泣いても笑っても、今日で全ての結果が判明します。

1次試験の合格発表です!

これまで予備校の2次対策に向けてのモチベーションを保つため、自己採点もせずこの日までじーーっと待ってました。。。

・・・で、結果です。

経済 64
財務 56
企業 50
運営 61
法務 54
中小 49
-----
合計 334(平均55.6・・・)

これまで模試などでこっぱずかしくて点数を書くことはなかったのですが、今日は戒めで書いておきます。。。

科目合格が経済と運営の2科目。
もうちょっとで手が届きそうで落ちたのが悔しいです(泣)。マジで凹むわぁ。

科目合格も飛びぬけて合格点を取っているわけではなく、かなりギリで受かってるので、思いのほか貯金が少ないし・・・とほほ。
どこ科目もあと1、2問頑張れば、というのが見え見えで、なんだかねぇ。。。

特記すべきは、財務は試験中に、計算間違いをしてあたふたして見直しができなかったのが悔やまれてなりません。あと1問だからなぁ。。。ま、アカウンティングは良くてもファイナンスがニガテというのも効いてるのでしょうが。

今後のことは・・・ちょっと考えてみようかと。
前にもちょこっと書きましたが、今年でひと区切りさせようかな?とも思ってたのですが、2次対策が始まって辛いながらも面白いかも?と思えてきている今日このごろ。
続けるか否かは冷静に考えたいと思います。

振り返ってみると、今年の受験勉強は独学を抜け出してTACで勉強をすることでモチベーションを保てたかな?と。今年ほど勉強したのは、診断士試験受験を続けてて初めてのことでした。
そして、502教室経由TACでいい学友に恵まれたこともホントに感謝!です。

悲しみに暮れていることなく、、、2次対策は今月いっぱい続いていくのだぁ。
講座が終わるまでは1次合格してるぞ!と勝手に妄想して頑張り続けます。

テーマ:資格を取ろう! - ジャンル:就職・お仕事

TAC二次模試
今日はTAC二次模試でした。

なにより、やっちまったなぁ!だったのが事例Ⅳでした(苦笑)。
経営分析、、、理由づけがうまくできません。ファイナンス、、、大キライなので案の定解けませんっ。
さて、何点取れるんだろ?と。事例Ⅳは○か×かがはっきりしてしまう科目なので、他の科目で△で救われていることを考えると辛いっ!
財務、もう一度修行し直しかなー?!

他の科目は、ぼちぼちでんなー?というカンジ。ちょっと慣れてきたかな?と思うのですが、やはり設問に適切に答えることの難しさを感じます。よーく読みなおしてみると、おっと!ちゃんと設問に答えてないぞ!というのに気づき、ダーっと消しゴムで消しまくり。。。終わった頃には消しゴムのカスの山が出来上がってました(笑)。

最近、ちっちゃなことだけど成長したこと。
・マーカーでSWOTが色分けで引けることになったこと。
 (最初なんて単色塗るので精いっぱいだった(笑))
・問題用紙をビリビリっと真ん中で裂いてから与件と設問を対にして取り組むこと。
 (帰りがけに前の席の人に、なんで破ってたのですか?と聞かれた。
  私も最初やってる人のを見た時は衝撃的でした!)

1科目80分ってホントにあっと言う間に過ぎてしまうなぁ、と。タイムマネジメントはさほど意識をしてなかったのですが、結果論でいくと、時間は一度は見直すぐらいの時間は確保できたのでよかったのか!?
やはり、4科目を1日で取り組むのはどっと疲れますね。

でも・・・試験が終わってから実家で甥っ子と戯れたのが、試験疲れに+αされ、どっと疲れました(笑)。

テーマ:資格を取ろう! - ジャンル:就職・お仕事

【二次対策】浅はかな考えに悩む日々。。。
このところ若干体調が不安定な今日このごろ。
いわゆる夏バテって奴?だと思いますが、、、間違っても今ハヤリのインフルではありません(汗)。
かかったら代打がいない仕事柄なため、外出後は手洗いうがいにひじょーに気を遣う日々です。

そんなこんなで先週末のTACはお休みして体を休ませていただきました。
ムリはよくないよね!と思ってのお休みでしたが、何より気になってたのが前週に受けた事例直前演習2の結果。

演習1はお寝坊スペシャル(爆)をしてしまったがために、私にとっては演習2ははじめての演習。
いちばん取っつきやすい演習と聞いていたので、やっていてそんなに悩むことはなかったのだけど、演習後の解説を聞いたら、う、うーん、もうひといきっ?
あながち間違ってはないところもあるのだけど、考えが浅はかなのか薄っぺらいというか、キーワード拾いました、ぐらいの解答にしかなってないことに気付きまして。解答からみると、たぶん40点ぐらい??と自己予想。

昨日、出張ついでにTACに寄って、採点された結果を貰いに行きました。引出しにまとめて入ってたので、自分の解答を探し出すのに、受講されている方々の解答用紙が。げげっ、点数があまりよろしくない。。。自分も勝手な予想は実際はもっと低い?なんて不安に駆られながら見つけ出しました。すると・・・41点!(笑)。自己予想とほぼジャストだったところが笑えました。

赤ペン先生のコメントは偉大です!?正直、自分で問題集を解いたとしても、解答しかりどう取り組めばいいのかが明確じゃないんですよね。アドバイスがひじょーに身に染みます。

そして昨夜、演習1をやってみましたが・・・こちらは完敗です(苦笑)。与件とほぼ同じ業界で働いていて企業イメージはできるのに、いざ問題解決できない。自分の解答と模範解答を見比べてみると、明らかに考えが浅い。知識はあったほうがいい、という講義の先生のコトバに納得。演習2のときはある程度与件から拾えるものがあったのですが、1はそうでもないのがよくわかりました。

窓口に提出すれば添削は東京の先生がしてくれるらしい・・・が、解説みてヒットが少ないのが見え見えなので、恐ろしぃ点数になる気がしてなりません。笑うに笑えないかも?!

あと、演習3,4もやらなきゃなぁ。そして、今週末は・・・二次模試かぁ(泣)。

あ~っ、二次が不安だぁ。。。こないだまでブログに楽しそう!って書いてた自分、どこいっちゃったんだろうなぁ。。。

なんか、二次を受けられないほうが不幸じゃない気がしてきた。。。
・・・て、それがいちばん浅はかな考えかもしれません(苦笑)。

テーマ:資格を取ろう! - ジャンル:就職・お仕事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。