やま 目指せ!中小企業診断士への道
中小企業診断士合格を目指すやまの勉強日記
PR

オススメ本

Twitter

プロフィール

やま

Author:やま
金融系プログラマー→システムエンジニア→業務系システムエンジニアを経て、現在は会計・人事給与パッケージのアシスタントコンサルをしています。

中小企業診断士は新たなステップ!と受験への道へと足を踏み入れたものの、まだまだ道のりは長そう?!が、がんばりますっ。

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

にほんブログ村 資格ブログへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず・・・回してます
TACの授業も経営法務へ突入!
科目合格で経営情報システムの講義はお休みだったので、久々に通学して・・・と言いたいところですが、仕事・私事諸々の事情が重なり教室講座へは行けずじまいなのです。なんだか最近、半WEB講座の受講生になってきたなぁ(苦笑)。講師は企業経営理論と同じ先生なので、テンポよく進んでいく講義は自分にしっくりきています。中小政策も同じ先生なので、ますますWEB講座依存が進みそう!?基本的には、講義がある日には見るようにはしているので、ペースはちゃんと保ててるのですけどねー。

ちょっと前からうすうす感じてたこと、、、今まで勉強してきた科目の内容、なんか忘れてない???

ぼちぼち全科目を回していかないとマズいなー、と講義がお休みだった時期にふと思いまして。テキストの「本章のポイント!」を見ながらおさらいしてみると・・・ぎゃあ!忘れかけてる、いやっ、忘れてるよー!!ポイントをちゃんと説明できない自分がそこにはいまして・・・や、やばいっ。

そんなこんなで、各科目を毎日ちょこっとずつ復習をはじめました。本章のポイント!をおさらい→トレーニング→対応した範囲の過去問を解くといった形で回してます。今のところ、この方法がしっくり来てるかな。

電車の中では、TACの窓口でお値打ちにゲットしたポケットテキストを見ては復習してます。内容は深ーいところまでは書いてないのでやや物足りない感じもするのですが、さらっとおさらいするにはいいテキストかな?出張などで移動が多い私としては、大きな荷物にもならず、重宝してます!

経営法務の講義が始まって、並行して勉強していくことがちょっと辛いなーと思うときもありますが、全科目終わってからじゃ遅いかな?とも思い、ちょいとムリしつつせっせと学習する日々なのです。

この3連休は初日は家族サービス(・・・て、独身なのに(笑))。昨日今日は各科目のおさらいをしてます。さーて、今日も頑張るぞっ!!

スポンサーサイト

テーマ:資格を取ろう! - ジャンル:就職・お仕事

試験日確定とカミングアウトと。
中小企業診断士協会から今年の試験日が発表されましたね。1次試験は8/8,9、2次は10/25とのこと。以前、診断士協会の方とお話しする機会がありまして、1次試験は8月第2週というのを聞いてまして、ホントかな?と思ってたらやはり当たりでした!これで狙いが定まったので、あとは突っ走ります!?

そうそう、皆さんは家族や職場の方にこの資格を受験するというカミングアウトはしてますか?

私はというと、昨年までは家族や友人には話してました・・・とは云えども、これまでのスタンツが気軽に、だったので、特別強い想いとしては伝えてなかったと思います。そして今年、強い想いを改めて伝えました。

そしてもひとつ、職場にもカミングアウトしました!難易度の高い試験ですし、合格できなかった時のことを考えると後ろ指さされそうで辛いなー、なんて思ってしまい、なかなか云えずじまいだったのです。しかし、定時後へ予備校へ通ったり、お昼休憩の時間に勉強もしたかったので、周りの理解を得ないと厳しいな、と思ったこともあり、勇気をもってカミングアウトしてみたら・・・直属の上司が、昔この資格を目指して勉強してたと「逆カミングアウト」されました(笑)。
言ってみたおかげで職場のみんなの理解度はぐっとアップしたような!?診断士に合格したらちゃんと仕事で恩返しはしたいなぁ、と思う次第です。

なんとなくですが、カミングアウトすることによって「合格しなきゃ!」というプレッシャーを与えられてる気が。自ら高いハードルを設定しちゃったかな?とも。でもその分、勉強しないと!という背中を押されている気がするんですよね。効果として、自身のモチベーションを上げることができてるような気がします。

この不況下、中小企業診断士という資格が非常に注目されていますね。他の士業よりマイナー感があるように感じますが、最近では新聞やテレビで取り上げられることも多く、一気に注目されているような。おかげで家族や友人から新聞に載ってたねー、と言われ、励まされつつ発破をかけられています(笑)

テーマ:資格を取ろう! - ジャンル:就職・お仕事

はじめての・・・ちゃんと2次対策
暫くぶりの更新です。実は・・・体調を崩してしまいまして、思うように捗っておりませぬ♭。不幸中の幸い、今、予備校は経営情報システムの講義中。科目合格していることもあって、咳ゴホゴホして皆様にご迷惑をお掛けすることもなくいられます(苦笑)。経営法務の講義が始まる前までには復活しないと!

・・・とは云えども、全く勉強をしていない訳ではありません。試験当日の科目順(経済→財務→企業→運営)を短時間ではありますが日毎にまわしておさらいをしています。テキストの「本章のポイント!」を見ながら、げげっ、忘れてるよ!と焦りつつ、スピ問と過去問も解く、というカンジでやっています。

前々からこの期間に2次対策を!と考えてた私としては、はじめてマジメに2次対策に向き合ってみました。TACの2次プレ演習はやったことがあるものの、実際の試験ボリュームのものはまだ未体験。年末に講義でどのように取り組むか?という話はあったものの、正直まだピンときていません。

どのテキストで勉強を始めようと本屋さんで探していたところ、この本にめぐり会いました。各ステップ毎でただ問題を解いて解説だけで終わるだけでなく、振り返り、自分のやり方を整理する方策まで記してあるので、何をどう取り組んでいいのかわからない私にとってはまずこの本の流れに委ねてみようと。過去問はこの本をひととおり終えてからかな?

今日、ひとつめの問題を解いてみました。

ひとこと感想。

「こーれーはー、やーばーいーぞー!!」(爆)。

解答を書く手が進まないっ。問題本文の情報の整理をするところがいいのだけど、解答を、となると、これまで学んできた企業経営理論の知識と全然結びつきません。自ら出てくる言葉は稚拙なものばかりだし、なんか悶々としたまま終了。解答を見ると・・・納得。でも、自身からはそんな閃きもカッコイイ言葉もなかったことが哀しい。。。

振り返りシートに、難しいと感じたところはどこ?や、自分の手順(やり方)で修正すべきところはどこ?はおかげさまでぎっしり書けました(苦笑)。

新たな強敵出現!!これは早めに取り組み始めてよかったのか。。。2次の前には当然1次もある訳で。試験まではやることがホント満載です?!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。