やま 目指せ!中小企業診断士への道
中小企業診断士合格を目指すやまの勉強日記
PR

オススメ本

Twitter

プロフィール

やま

Author:やま
金融系プログラマー→システムエンジニア→業務系システムエンジニアを経て、現在は会計・人事給与パッケージのアシスタントコンサルをしています。

中小企業診断士は新たなステップ!と受験への道へと足を踏み入れたものの、まだまだ道のりは長そう?!が、がんばりますっ。

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキング

にほんブログ村 資格ブログへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業診断士を目指す志
皆さんは何故中小企業診断士を目指そうとしましたか?

今や合格に向けてひたすら勉強をする日々ではありますが、ふと初心に返ってみて、このブログを始めたときに書いた目指す理由を改めて見てみました。

なぜそんなことを書いたか、というと先日の予備校の説明会のときに、この資格に初めて挑戦してみようって方に聞かれまして。最近、理由ってあまり語ったことがなかったせいか、ちょっとドキっとしつつも、簡素に答えました。
その方はシステムエンジニア(SE)で、聞くところによると上流工程を経験していないよう。SEという仕事に嫌気が差してきたから転職してコンサルをやりたいと言う。ハローワークに行ってコンサルという求人を探してみたけどなくて、という。うーん、確かにハローワークにはないかも?最近増えてきた転職コンサルタントや転職サイトだったり、よく週末の日経の求人欄には大手コンサル会社の求人が載ってたりしますよね。

どうしたらコンサルって仕事を見つけられますか?と質問されて、今の状況ならコンサル会社をあたるより、大手SIerに就職して上流の経験積んでからコンサルって道に進んだら?なんて言ってみました。←ずばり、コレ私の経歴です(笑)。
余りにも軽ーい口調で聞かれたものだから、ちょっと冷たーく答えてしまった?!

ちなみに、勉強時間は1日2~3時間やらなきゃならない?という質問も。マジメに学習している方々を見ていると、それぐらい勉強しないと難しいですよ、と答えると、そんなの出来る訳ないじゃん!と言いたげな様子。甘く見るなよ、診断士試験!

ちなみに・・・その方、説明会が終わった際に机上に配布されたパンフなどを置いて帰ってました。話を聞いて、こりゃダメだな!と思ったかどうかはわかりませんが、、、その人がホントに診断士を目指しているのであれば頑張ってほしいし、中途半端な気持ちで始めるのなら今のうちにやめておいたら?と思ったりも。

この資格の勉強を始めた頃って、もうちょっと簡単に受かるかな?なんて甘く思ってたところもあったのですが、ある日気付いてみたら、いやぁ~取り返しのつかないところまで来てしまったなぁ、という印象が。でもそこであきらめないのは、志がちゃんとあるから。あと・・・ただの意地、という話も(笑)。

ひょんなことから初心に帰ってみましたが、ホント、忘れるべからずですね。
スポンサーサイト
予備校説明会 その2
予備校説明会、その2、ということで、次なる予備校へ行ってきました。どこの学校かはまた伏せさせていただきますが、パンフレット上の検討の大本命である1・2次上級コースがあるところなので、ちょっと期待を持って臨みました。

まずは講師の印象。セミナー中でも厳しいことを言いつつも、合格させようという気持ちが伝わってくる講師という印象が強く、先日訪れた予備校よりは印象は良かったです。セミナーの中で「戦略」・・・この言葉の意味とは、といざ言われると漠然とわかっているつもりでも、いろんな人(ポーターなど)が「戦略」ということを言ってきましたよね、と言われると、最近ではすっかりオフモードな私だったので、記憶の曖昧さに気付かされました。や、やばいっ。合格するにも「戦略」が必要という話になり、確かにそうだよなぁ、とうなずく。

上級本科生コースの説明ですが、今年の1次試験で点数が取れてない人にはストレート本科生を勧めてる、という感じでした。授業のレベルも高いので、受けてて混乱することが予想されるから、とのこと。そう言われると、不安に感じるところはあるのですが、でも、1から勉強し直すまでは要らないんだよなぁ!?
ただ・・・最後の質疑を聞いていて、今年の1次で50点取れてる人にもストレートのコースを勧めてるって何故???という疑問が。ますます自信喪失?一体このコースってどんなツワモノ揃い???

ちなみに、そのコースの開講の時間帯が土曜の夕方からが主になりそうで、個人的に毎週土曜に予定がある私としてはどう調整しよう?と悩むところも。生の授業を受けたい、というのが第一にあって、通学でもDVD受講や通信教育では意味がないので、そこも悩みどころのひとつです。

そんなこんなで、大本命にも迷いが生じてきました。開講までまだ日もあるので、「戦略」をもって検討したいと思います。
リニューアルしました
試験までまだまだ時間もあって時、そんな時間に余裕のあるうちに!・・・でやりたかったのが、ココのブログのリニューアルでございます。

2007年1月からこのブログと診断士の勉強を始め、最初は勉強してきた記録を残そうとしか思ってなかったのでほぼ基本機能で使い始めて早や2年弱。今日、ここのブログ機能がかなり充実していることに気づいた私であります(汗)。プロフィールも載せたり、その他の機能も必要かな~?と思うものを厳選してゴチャっとしない程度に貼り付けてみました。

以前よりシンプルなテンプレートを選んでしまったので、ちょっと殺風景かな~?とも。なかなかツボに入るテンプレートがなかったので、またある日突然変わる日が来るかもしれません。(あっ、今日の21時ぐらいからちょこちょこデザインを変えつつ作業してたので、ひょっとしたら変わり目をご覧いただいたレアな方がいるかもしれませんね(笑)。)

これでリニューアルもいちおう完了。次は予備校選びに来年に向けての計画も立てないと。来年末には合格してこのブログの最終回を迎えられるよう前に進んでいかないと!

予備校説明会 その1
来年に向けて予備校へ通おう、と思った私。内容としては初学者コースで1から学習するところまでは要らないので、1次対策もそこそこで、2次対策万全のコースがあるところで検討しています。そうなると名古屋地区では元々診断士の予備校自体少ないので、かなり学校が限られてしまいます(涙)。

先日、某予備校の説明会へ行って来ました。予備校名は後記のこともあるので、とりあえず伏せさせていただきます。

その説明会では初学者も交えての説明会だったので、中小企業診断士の試験の概要説明が中心でした。悲しいことに私は初学者ではないので、話の内容としてはパンフレットを読めばわかるよね?という退屈で途中で遠い世界に(おいおいっ(汗))。

そこの講師の方曰く、コンサルとして活躍することも含め、試験に受かるにせよ、自身の特化する分野がないと厳しいとのこと。その予備校で今年サクっと1次試験を通ったのは特化分野があった人だった、みたいなことを言われると、では何も特化したものがない人じゃお宅では一発で受からないって言いたいのかい?とツッコミ入れたくなりましたけどね(苦笑)。私はまだ情報の分野で係わっているこからまだしも、初めて挑戦してみようって人はドン引きしてる雰囲気が。未だ何もないけどこれから頑張ろうとしている人たちには気の毒に思えるほどだったもので・・・他の話についても聞いていても、その講師の発言にあまりいい気分を感じなかったです。

こんな嫌~な雰囲気にさせてしまうこの人に習っていくのか?という気持ちあり、既学者のコース(上級)のカリキュラムで、一次試験直前(7月)に二次対策ばかりしてて、一次試験に対するフォローはないことを知り、これでホントに来年受かることができるのかしら?と思い始めたら、ココは何か気分が乗らないなぁ、という気持ちに。とりあえず保留かな?平日夜ってコースがあるのがかなり魅力的であったのですが、やはりハードよりソフトが肝心ですね。さぁ、次の他校へ行ってみよう?!

来年に繋げるために・・・
一次試験が終わって自己採点が終わってから早や一か月。自己採点で今年は自滅したので、先週末の一次試験の合格発表では奇跡は起きないよなぁ~?なんて思いながらチラ見してました。

この一か月はゆっくりさせてもらいました。趣味のゴルフも解禁しましたが(笑)、前から読みたいと思ってた本も解禁!主にビジネス本なのですが、診断士試験、いやっ、実践でも役立つようなものも読めて、試験勉強ばかりじゃなくて日頃から実践力は磨いておかないとな、と思ったりも。お勧めしたい本もあったので、またここでご紹介できたら、と。

あと、予備校の検討を始めました。昨年は軽~い気持ちで、今年はちょっと本気で試験に臨みましたが、来年はマジ本気で取り組みたいな、と思いまして。一人で模索しながらこうして何年も同じことの繰り返しでは辛いので、近道で合格する道を選ぶのもいいかも?と。さすがに予備校へ通うとなるとそれだけの資金はかかりますけどねぇ(苦笑)。今週から各予備校で説明会が始まるので、出没しては検討する予定です。所感などはまたここで報告しますね。

とりあえず、来年の今頃は次のステージに進めるように準備はぬかりなく?!今は休息をとりつつ準備中な私です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。